カテゴリ:UTIPEDIA(( 23 )

一つ目小僧 【ひとつめこぞう】 [名]

あまりに野菜が大嫌いなので、食事に野菜が出てくると
ひとつだけ食べて終わりにしようとする小僧のこと。
「いっこでいい?これで終わりね?」
といつも野菜1つ目だけでやめる、その2を指す。



最強線 【さいきょうせん】 [名]

言わずとしれた「埼京線」の事。
その1は全日本電車バトルで優勝した、電車の中の電車、
つまり、最強なのだと思っていた。


校庭ペンギン1号 【こうていぺんぎんいちごう】 [名]

本来はアニメ「イナズマイレブン」中にでてくる必殺技「皇帝ペンギン1号」
であるが、へなちょこサッカー選手のその1がやると
たかが、校庭でやる「校庭ペンギン」に過ぎないのである。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-02-03 12:35 | UTIPEDIA(
鉄お尻 【てつおしり】 [名]

石頭(いしあたま)に対抗するべく生まれた
体の一部の武器。
石のように堅い頭を持つ兄に対し、鉄のように堅い尻を持つ弟。
どっちも甲乙つけられない位、堅そうだなぁ・・・
そんな兄弟ってなんだかマンガのキャラクターに出てきそうだけど、
いったいどんな話の登場人物にしたらいいのだ?

その2用語。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-10-13 06:33 | UTIPEDIA(
尻ずきん 【しりずきん】 [名]

相撲のシーンをみてからその2が言った一言。
「あの、しりずきんがさ・・・」
なに?尻ずきんとは?もしや「まわし」のこと?
「ふんどし」「まわし」の類を「尻ずきん」というらしい。
お相撲さんは尻ずきんちゃん・・・?
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-09-09 06:31 | UTIPEDIA(
2学期節分 【にがっきせつぶん】 [名]

「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味。
一般には春の節分を指すことが多い。
しかし、2学期節分はこれから2学期が始まるという節目を指す。

夏休みの最終日に北北西の方向に向かい、
アイスキャンディーを一本ずつ手に持ち、丸かぶりをする。
こうして夏休みが無事に終わったことへの感謝と、来年の夏休みの再来を祈念する。
さらに2学期以降の厄除けも兼ねる。

アイスキャンディーは各自好みのものでかまわないが、
低年齢の子供にはガリガリ君が好まれるようである。
他のものでもかまわない。

関連記事・・・「神妙に祈る」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-09-04 08:27 | UTIPEDIA(
しょぼん玉 【しょぼんだま】 [名]

しょんぼりしてる人の周りに出現する架空のシャボン玉。
いつまでもしょんぼりしている人に向かって「ほら、しょぼん玉、出てるよ!!」
と言って励ます。

すぐ落ち込むその1に言ってやる。
するとたいてい「しょぼんだ~ま~、とんだあ」と歌ってたそがれている。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-07-30 12:18 | UTIPEDIA(
大学生 【だいがくせい】 [名]

宿題が10個以上ある人のことをいう。

とある日、その1が学校の国語と算数宿題(1課題ずつ計2個)
をフウフウ言いつつやっつけながら言った一言。

その1「あのさ、大学生って宿題が10個はあると思うよ」
わたし「じゃあ、こんなもんじゃないじゃない?大変だよ~」
その1「うん。大学生って大変だと思う」

その1(小学2年生)のイメージ。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-07-21 08:04 | UTIPEDIA(

おなかスーパーぺこぺこ 【おなかすーぱーぺこぺこ】 [形動]

お腹が空いたの最上級活用。
この状態でその1は学校から帰ってくる。
その1用語。



腕を抜かない 【うでをぬかない】 (慣用句)

「手を抜かない」の最上級活用。
本来、「手を抜く」の「手」は「手間」「手数」のことであるが、その2が覚えたときには
なんだか「腕」になっちゃったのである。
「手」どころか「腕」全体をかけて取り組む・・・と言う意味?
その2用語。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-07-09 07:08 | UTIPEDIA(
スゴ六! 【すごろく】 [名]

双六の別称。あるいはさいころの「6」を指す。
さいころを振って、最大数の「6」の目が出る事は凄い事であることから
「凄い六」の事が転じて「スゴ六!」な訳である。
スペシャル・シックス!
最強の六よバンザイ。

その2用語。

新品の小石 【しんぴんのこいし】 [名]

いわゆる玉砂利の事。
庭先に撒いてある飾り石、あるいは水槽に入れる砂利でツルツルに加工して磨いてあるもの。
余りにピカピカなので新品なのかと勘違いして、嬉しくなったその2の発見による。


関連記事・・・・「大切なもの」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-06-04 07:23 | UTIPEDIA(
ドサ降り  【どさぶり】 [名]

通常「土砂降り(どしゃぶり)」と言われる、雨が強く沢山降る様子。
雨がドサっと沢山降るためこう呼ばれる。
その2用語。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-05-25 05:12 | UTIPEDIA(
ジャ・マ・イッカ人 【じゃ・ま・いっかじん】 [名]

ジャマイカ人(中央アメリカ、カリブ海の大アンティル諸島に位置する立憲君主制国家、島国の人々)と音が似ているが、全くの別義。

「じゃ・ま・いっか人」はその音の通り、何事にも「じゃ、ま、いっか」の台詞を発して
受け流す姿勢の人種を指す。
だいたいにおいて、こだわらない、おおらかな人種ではあるため
考え事や争いごと、交渉を好まない。
あまりに物事を流しすぎる為、
「ちょっと、それでいいのかい?」と周りが慌てることが度々。

我が家ではその1が属す。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-05-06 06:22 | UTIPEDIA(