カテゴリ:未分類( 299 )

テレビを見ている。

テレビを見ている。

テレビを見ている。

その1とその2はテレビのアニメ番組に気をとられて
他のことには気づかない。
無心にテレビだけを見つめている。

テーブルの上には夕飯の準備。
作りたてのほやほやが並んでいる。
無心に見つめる彼らの顔のしたに湯気があがる。

本当は食事の準備ができていて
目の前に並んでいるのも知っている。
ちゃんと横目でメニューは確認した。

でも、だから知らぬふり。
気づかぬふり。

なぜって今日はつまらない煮物だから。

ちっともおいしくない、きれいじゃない、茶色で地味でつまらない
煮物だから。

言いたくてもいえない兄弟はテレビに夢中なふりをする。
そして怖い母の前で言えない叫びを頭のなかで繰り返す。

「オレ達、煮物、嫌い、食いたくない」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-02-24 05:50
その2がふすまを閉めて、なにやら隣の部屋でゴソゴソしている。
そのうち、チャリーンチャリーンと小銭を数え出す音が聞こえてきた。

なにをしているかと、ふすまを薄くあけて隙間からのぞいていると、
床に自分のお小遣いの小銭を並べ、その上に空き箱の蓋をかぶせている。
かぶせた蓋の上で両手を大きく振りかざし
怪しい動きをしている。
そして小声で何やら呪文をかけていた。

お金が増えるようにと魔法をかけていたのである。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-02-22 06:12
その2が「ママ、ママ!」と用事をしているそばからうるさく呼びかける。

わたし「その2。ちょっと待ってて!3分待ってて!ね?」
その2「3分ってどのくらい?」
その1「60を3回数えたら3分だよ~!!」

お、さすがもうすぐ3年生。
おぬし、時間の仕組みをわかっているな。
60秒が3回分で3分だぞ。
弟にわかりやすく説明するなんて、あんたは偉い!天才!

その2「わかった~!数えるう~」
    「60!60!60!


昔から数字に独自センスのその2。

関連記事・・・「育児で必殺光線・またまた数える」
        「育児で必殺光線・全然、解ってない」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-02-18 06:29
その2「ねえ、ママ~。オレ、ちゃんと白目になってる?」
わたし「うん、なってる。なってる!!」

この所、変顔の研究に余念がないその2。
白目をむく練習中である。

その2「ホント~?ちゃんと白目になってるかどうか、鏡で見てくる~」

・・・たぶん、ちゃんと白目になってたら見れないと思う・・・
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-02-15 06:03
なんでもかんでもいちいちママに言って行動するその2.

「ママ、シャツ、着るよー」
「ママ、牛乳飲むよー」
「ママ、お風呂、行くよー」
「ママ、ママ・・・」

そんなその2はツイッター向きだと思う。

「しっこ、ナウ」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-01-27 13:39
夜、お風呂に入りながらその2が悔しそうに話した。

その2「今日、もーちゃんにいじめられた」
わたし「どうしたの?」
その2「オレね、トライアングルの事がわからなかったのね、
    そうしたら、もーちゃんが「トライアングルの事が
    わからない人がいる~」って
    意地悪に言うんだもん!!」
わたし「ありゃりゃ、そりゃ悲しかったねえ。誰か教えてくれた?」
その2「しんちゃん!」
わたし「よかったね、親切だね、しんちゃん。
    でもね、トライアングルが解らないくらい、
    たいしたことないんだからね。
    その1だってトライアングルが解らなくて変な事、言ってたよ。」


その昔、その1がトライアングルをどう呼んでいたかは、
こちら。

関連記事・・・「育児で必殺光線」「utipedia5]
[PR]
by genkiyohou-shi | 2011-01-21 05:47
その1がクリスマ前夜に言った。

「オレ、サンタのうちのオモチャ工場に行って手伝いたい」

ものすごいボランティア精神の持ち主である。
なに、考えてるのだか・・・
よからぬ事をなにやら考えているに違いない。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-12-30 15:49
年末のいそがしさに
ブログはちょっとお休みします。
もうすぐクリスマスですな、みなさん。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-12-15 05:26
「6歳じゃありません!」

唐突にその2が叫んだ。

なんか、いいな、これ。
5歳児の意地とかプライドとか誇りとか
(別に5歳を主張してはいないけど、単にその2が今5歳なだけで)
6歳とは全然違うんだからって感じがすごく出ていて。
そんでもって、「オレ様はただいま、5歳児なんだから」って
いう緊迫感も醸し出されて。

色々、今、私は感じてしまった。

小説のタイトルにでも使ってやろうかと思った。
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-12-10 06:22
パパ親、いびきをかいて寝ていた。

クゥー、スー、クゥー、スー・・・

その2「パパ・・・空気が抜けてるよ」
[PR]
by genkiyohou-shi | 2010-12-07 11:05